英会話学習を完全網羅した【英会話の極意】

ガバ(GABA)

マンツーマンに特化した英会話スクール

ガバ(GABA)は、1995年、「Gabaランゲージスクール」事業として始まった、比較的新しい英会話スクールです。最初は講師宅で外国語を教授するという形でした。

その後、スクール事業を開始し、首都圏を中心にスクールを展開。200年代半ばからは大阪、名古屋などにも開校し、首都圏中心から全国展開への転換を図っています。

そんなガバの特徴としては、マンツーマンのレッスンに特化していることが挙げられます。
2000年の時点で名称を「Gabaマンツーマン英会話」に変更し、同時に教授内容を、マンツーマンレッスンに絞りました。

つまり、マンツーマンのレッスンを受けたい人のための英会話スクール、というわけです。

フレーズ習得とロールプレイ

基本的なレッスンのスタイルとしては、テキストを使ったフレーズの習得と、習ったフレーズを使ったロールプレイ、そしてオンラインテキストによる再確認、といったものが挙げられます。

このうち、オンラインテキストによる再確認というのは、ガバが独自に開発したオンライン教材を利用して、その回のレッスンで習ったフレーズや単語を再確認するというものです。

つまり、オンライン教材を使った復習と考えればよいでしょう。

基本に忠実なベーシックな教授スタイルといえますが、レッスンがマンツーマンであることによって、自分が実際にしゃべったりする時間も増えますし、疑問に思ったことをとことん質問することも可能なわけです。

学習用の専用サイト:myGaba

ガバでは、各受講生用の専用サイト[myGaba]があります。
それぞれの受講生用にマイページがあり、以下のことが可能です。

■インストラクターの予約
インストラクター(=講師)は固定制ではなく、自由に選ぶことができます。[myGaba](パソコン用またはケータイ用)から簡単に予約が可能です。

■レッスン内容の復習
各レッスン終了ごとに、そのレッスンで習った重要フレーズや単語がアップされますので、いつでも復習に活用することができます。また、レッスン履歴を見ることも可能です。
他には、レッスンの進め方に関する要望を伝えることができる<レッスン・プレファレンス>もあります。

■自習用のコンテンツ
上記以外にも、文法クイズやレベルチェックなど、さまざまな自習用のコンテンツがあり、自由に利用することができます。

本人用にカスタマイズされるレッスン内容

ガバでは受講生ひとりひとりの要望に応じて、レッスンを組み合わせたり、受講期間の長さを個別に設定したりします。

つまり、各人のレベルや希望、目標に合わせてカスタマイズするわけです。ですので、ガバのレッスン料は○○円、とは言いにくいところがあります。

参考情報としては、1レッスンの単価は5000円から7000円台となっています。

また、実際のコースの例としては、たとえば、留学経験をブラッシュアップするために組まれた20回スターターコースですと、レッスン料が157500円、カリキュラム代が18900円となっています。
また、入学金も必要です。額は31500円です。

支払方法は、前払いによる一括払いか、教育クレジットによる分割払いとなります(詳細については、コールセンターにてご確認ください)。
なお、中途解約の場合には、特定商取引法に基づいて精算されます。

公式サイトはこちら

英会話の極意 教材 VS スクール VS オンライン徹底比較検証

人気コンテンツ
高額査定の秘伝
ジャンル別
関連サービス考察
関連サービス考察
関連サービス考察
関連サービス考察
 

楽しく英会話をモットーに
美人講師オンライン英会話 Cute10