英会話学習を完全網羅した【英会話の極意】

イーオン(AEON)

全国に250校!

イーオンといえば、英会話スクールの中でも、筆頭格のひとつです。

スクール総数は、全国46都道府県に、なんと250校!(イーオンキッズとの併設を含みます)。
ほぼすべての都道府県にあるわけですから、大変利用しやすいです。

(ちなみに、46都道府県であって、47の打ち間違いではありません。では、その唯一イーオンのスクールが存在しない県はどこかといえば、滋賀県なのです。理由は分かりませんが、ちょっともったいない気もしますよね)。

全7種類の学習コース

イーオンでは、英語学習に関しては、大きく分けて7つのコースがあります(他に、中国語コースがあります)。

7つのコースは、以下の通りです。

・日常英会話コース
・トラベル英会話コース
・ビジネス英会話コース
・海外留学&ホームステイ準備コース
・TOEICテスト対策コース
・小学校英語指導者資格取得コース
・教育訓練給付制度対象コース


ちなみに、選択できるコースが7つしかないということではなく、各コースはそれぞれ細かく分かれています。

たとえば、日常英会話コースですと、コースの一例として、イーオンの定番! はじめての英会話コースたくさん話したい方の英会話コースなどがあります。

このように、7つの大まかな区分の中で、さらに細かく対応しているのがイーオンのコースだというわけです。

コースや受講料は要確認

さて、上記のように、イーオンでは実際に受講するコースが細かく分かれているわけですが、ここで気をつけておきたいことがあります。

イーオンは全国に250校を展開する大規模スクールですので、スクールによっては、他のスクールでは開講されていたコースが開講されていない場合があります。

つまり、あらかじめ希望のコースがある場合、検討しているスクールでそのコースが開講されているかどうか、確認しておく必要があるのです。

といっても、難しく考えることはありません。
各スクールでそのコースが選択可能かどうか、そしてそのスクールでの受講料がいくらになるかについては、イーオンの公式ホームページから検索することができます。

日本地図の模式図から都道府県を選び、あとはお目当てのスクール名をクリックするだけですので、実に簡単です。

希望がある場合にはあらかじめ確認しておき、思い違いのないようにしておきましょう。

また、受講料も各スクールによって異なる場合があります。
そもそもイーオンの場合には、受講開始前に受講生の希望や目的を確認し、それに合わせたコース設定をしています。

場合によっては複数のコースを組み合わせたジョイントレッスンとなることもあるため、受講料を一概にいくらということはできないのです。

ただ、まったく予想が付かないというのもあれですので、ひとつの目安としては、[週1・1年]のグループレッスンの場合、ひと月当たり9,870円、年間118,440円というのが、代表的な受講料の例として挙げられます。

その他に別途、入学金30,000円/システム管理費840円(毎月)/教材費(年間10,000円〜30,000円程度)があります。教材費はコース内容や受講期間によって変わるため、これも目安程度と思っておいてください。

支払方法/途中解約/休学について

支払いに関しては、一括払い分割払いがあります。

一括払いは、銀行振込/コンビニ振込/クレジットカード/デビットカード(銀行口座の残高の範囲で支払いができるカード)の4種類、分割払いはイーオンスチューデントクレジットを利用した場合に月々払いが可能となります。

また、クーリングオフや中途解約も当然、可能です。
}解約以外にコース変更/休学/転校/短期転校の選択肢もあり、場合によってはその方が便利な場合もありますから、可能性が出てきた際には、早めにスクールのカウンセラーに相談するようにしましょう。

公式サイトはこちら

英会話の極意 教材 VS スクール VS オンライン徹底比較検証

人気コンテンツ
高額査定の秘伝
ジャンル別
関連サービス考察
関連サービス考察
関連サービス考察
関連サービス考察
 

楽しく英会話をモットーに
美人講師オンライン英会話 Cute10