英会話学習を完全網羅した【英会話の極意】

教材 VS スクール VS オンライン徹底比較検証

結局、どれがおすすめ……?

さて、英会話教材・英会話スクール・オンライン教材について、いろいろと見てきましたが、実際問題、この3つを比較すると、どうなのでしょうか。

以下に5段階評価で比較してみましたので、まずはそちらをごらんください。
(☆の数が多いほど、高評価です)。

英会話教材・英会話スクール・オンライン英会話 比較表
比較要素 英会話教材 英会話スクール オンライン英会話
時間の自由度 5 1 3
会話の実体験 1 5 4
カスタマイズ 1 4 2
安定した質 4 4 3
金銭的負担の少なさ 4 1 3

それでは各項目について、具体的に見ていきましょう。

時間の自由度

ふつう、こういった習い事でネックとなるのが、時間をいかにして捻出するか、です。
どんな充実した内容でも、時間がないことには始まりません。

その点からいえば、ダントツなのは間違いなく、英会話教材です。
時間は本当に自分ができるときならいつでもよいですし、教材によっては通勤・通学の途中でも十分に学習できるものがあります。

時間がない方なら、まず英会話教材を検討してみるのがよいでしょう。

英会話スクールは、やはり、そこへの行き帰りの時間が必要となってしまうのが、痛いところです。その点で、オンライン英会話に劣ります。

ただし、通勤・通学路やその沿線に英会話スクールがある場合には、この限りではありません。

会話の実体験

これに関しては、英会話教材はアウトといっていいでしょう。これはやむをえないことで、英会話教材のメリットはそこにはありません。

会話を交わせるということでは、英会話スクールもオンライン英会話も一緒なのですが、やはりオンライン英会話は直接会っているわけではないので、一歩、遅れをとります。

ウェブカメラで互いの映像を見ることも可能ではありますが、身振り手振りや顔の表情などをリアルに感じ取れるかといえば、少し苦しいところがあります。

実体験を積みたいという場合には、英会話スクールを本命にして検討してみるのがよいでしょう。

カスタマイズ

これは、既成のカリキュラム等を全員が同じようにやるのか、それとも個々人の事情や要望に沿ってカスタマイズが可能なのか、ということです。

英会話教材は、これも不得手です。これもまあ、しようがありません。

英会話スクールが、この点に関しては一番のおすすめです。
講師以外に相談できるカウンセラーがいるところが多く、カリキュラムについての自分の要望等を伝えて反映してもらうことができます。

また、そもそものスタート時からカスタマイズされたレッスンで始める場合も多いです。

オンライン英会話も、似たようなことができなくはないのですが、どちらかといえば、大まかなところが多いようです。カスタマイズを期待し過ぎると、すこし空振りしてしまうかもしれません。

安定した質

これは、質のばらつきがあるか、ということです。

この点では英会話教材が有利です。教材自体の質に問題があれば別ですが、そうでなければ質のばらつきなど、起こり得ようはずがありません。

英会話スクールも、これに関しては高評価です。
個々人の講師との相性はあるでしょうが、講師やカリキュラムの質の向上に努めているところが多く、ばらつきは少ないといっていいでしょう。

オンライン英会話になりますと、ちょっとだけ疑問符が付きます。
別に統計をとったわけではありませんが、講師の質にばらつきがあった、なんて話をたまに聞くのです。

もちろん、とんでもなく悪いなんて話ではありませんから、あまり気にされる必要はありませんが。

金銭的負担の少なさ

これはやはり、英会話教材が一番でしょう。

教材によっては値段が高めなものもありますが、それでも他の2つと比べると、安い部類に入ることが多いです。

英会話スクールは、3つの中で一番お金がかかると思っておいた方がいいでしょう。

ですから厳しい言い方をすると、他の2つと同程度の内容では割に合わない、ということにもなります。レッスン内容やその成果をきちんと判断する目が、こちらにも求められるというわけです。

オンライン英会話は、比較的安めのところが多く、全体からいえば、平均的と思ってもらっていいでしょう。

総合判断

以上のことを踏まえて総合的に判断いたしますと、

・時間とお金があって、ガッツリ経験したい方には、英会話スクール
・時間とお金がない中で、それでも英語力を身につけたいという方には、英会話教材
・少しは時間とお金に余裕があって、主に英会話の実体験をしたいという方には、オンライン英会話


が、それぞれ、おすすめです。

(ただし、個々人の環境や、学習法との相性などもありますので、ご自分の感覚や事情を優先させながら、最終的な判断を下していただければと思います)。

英会話の極意 教材 VS スクール VS オンライン徹底比較検証

人気コンテンツ
高額査定の秘伝
ジャンル別
関連サービス考察
関連サービス考察
関連サービス考察
関連サービス考察
 

楽しく英会話をモットーに
美人講師オンライン英会話 Cute10